2015.10.24

訪日外国人向けチャットコンシェルジュサービス「Alfred」をリリースいたしました

訪日外国人向けにチャット型のコンシェルジュサービス「Alfred(アフルレッド)」をリリースいたしました。

今後の展開:

  • 10月から都内のレストラン紹介を試験的に実施

Alfred(アフルレッド)公式:http://www.alfredtokyo.com/

2015.10.23

Webサイトをリニューアルいたしました

レジェンド・パートナーズのWebサイトにアクセスしていただきありがとうございます。
本日レジェンド・パートナーズのWebサイトをリニューアルいたしました。
今後も一層の内容充実に努め、情報提供を行ってまいります。

2016.4.7

家庭内魚食推進事業を行う、ヨンナナフィッシュ株式会社(47fish.Inc)を、4月7日に設立しました。

家庭内魚食推進事業を行うヨンナナフィッシュ株式会社(47fish.Inc)を、4月7日に設立しました。47都道府県の後世に残したい海山川の幸を、店舗、オンラインショップ等を通じて、家庭に届けます。
また、魚の食べ方提案を、レシピ、献立、料理教室で行ってまいります。

47fish公式:http://www.47fish.jp

47fishオンラインストア:http://shop.47fish.jp

2016.6.15

Coin Space by HIKARI cafe & dining 渋谷店が6.15よりスタート

2016年6月15日より「Coin Space by HIKARI cafe & dining 渋谷店」がスタートします。渋谷センター街Francfrancが入居するビル最上階にあり、180°のパノラマビューが魅力的な店舗です。コインスペースとしてのご利用時間は、平日11:45から17:00まで、料金体系は、10分/100円(税別)、最大料金1,800円(税別)です。なお、コインスペースご利用のお客様には、ドリンクが半額になり、全席電源・Wifi完備しております。是非、ご利用くださいませ。ご予約も承っておりますため、03-3476-1442までお電話くださいませ。

店舗情報

  • 店舗名 Coin Space by HIKARI cafe & dining 渋谷店
  • 住所 東京都渋谷区宇田川町12-9 ジュール渋谷10F
  • 営業時間
    11:45 - 17:00(コインスペース利用。平日のみ)
    11:45 - 24:00(HIKARI cafe & dining 渋谷店 通常営業時間)
  • 料金 10分/100円(税別) 最大料金1,800円(税別)
  • TEL 03-3476-1442
  • 席数 8席
  • 設備 Wifi・全席電源完備 ソフトドリンクが半額など
  • 貸切営業時はご利用できませんのでご了承ください

2016.9.1

Coin Space by 渋谷区観光協会が、9/1渋谷マークシティ4Fにオープン!

2016年9月1日(木)、渋谷マークシティ内の渋谷区観光協会が運営する観光案内所 クリエーションスクエアしぶや内にて「Coin Space by 渋谷区観光協会」をグランドオープンいたします。

渋谷駅直結の渋谷マークシティという抜群のアクセス環境のもと、営業時間7時から23時まで、全席電源・Wifi完備、時間料金制、座席単位での予約可能、飲食物持ち込み可能等、様々なニーズ・ご利用シーンにお応えする空間になっておりますので、ぜひご利用ください。

店舗情報

  • 店舗名 Coin Space by渋谷区観光協会
  • 住所
    東京都渋谷区道玄坂一丁目12番5号 渋谷マークシティ4階
    クリエーションスクエアしぶや内
  • 営業時間 7:00 - 23:00
  • 席数 44席
  • 設備 Wifi・全席電源完備など
  • その他 飲食物持ち込み自由(但し周りのお客様に迷惑をかけないもの)

BUSINESS事業内容

レジェンド・パートナーズは、主に「医食住×IT」分野において、ベンチャー投資育成、事業創出育成を行う会社です。

Venture Investment Developmentベンチャー投資育成

将来性ある起業家または事業に対して、創業時あるいは創業後間もない段階で出資し、大きな成長へ向けて徹底的にコンサルテーションを行う。

  • 外部スタートアップ企業へのマイノリティ出資
  • アーリーステージからのコンサルティングに深くコミット

主な実績

Business creation Development事業創出育成

国内外の社会的な問題に着目し、それを解決するために、各分野の専門家を組織。当社が主体となって新規事業・サービスを開発・普及させる。

  • 当社主導で、パートナー(専門家)を揃え、事業立ち上げ
  • 会社設立時にはマジョリティ出資

主な実績

事業創出育成

訪日外国人向けコンシェルジュサービス「ALFRED」

社会的ニーズ:

訪日旅行客の増加、適切なガイドの不足

事業内容:

訪日外国人向けにチャット型のコンシェルジュサービス「Alfred(アフルレッド)」を提供

今後の展開:

  • 10月から都内のレストラン紹介を試験的に実施

Alfred(アフルレッド)公式:
http://www.alfredtokyo.com/

ABOUT US会社概要

社名 株式会社レジェンド・パートナーズ
(英語表記:Legend Partners Ltd.)
設立日 2014年3月11日
所在地

〒106-0032
東京都港区六本木1-4-5
アークヒルズサウスタワー306

資本金 3,655万円
経営チーム
取締役会長
海老根 智仁
代表取締役社長
石川 智明
非常勤取締役
長南 伸明
非常勤取締役
島田 晴雄
非常勤取締役
佐竹 康峰
非常勤監査役
林 令史

TEAMチーム

海老根 智仁(えびね ともひと)

1967年生
慶應義塾大学経済学部卒、産能大学大学院経営情報学研究(MBA課程)卒。中小企業診断士、経営コンサルタント。株式会社大広退職後、1999年に株式会社オプト入社。同社の売上を150倍に伸ばし、2008年代表取締役社長CEO就任。2009年には取締役会長に就任を経て、現在株式会社モブキャスト取締役社長室最高顧問を務める。2014年「海外ITベンチャー投資」「健康・医療関連への投資」「地域活性化を目的とする投資」を掲げ、それに関連する革新的な技術や商品・サービスをもつ企業を発掘、投資することにより、日本の競争力向上や世界的な健康・医療の発展への寄与を目指す「株式会社レジェンド・パートナーズ」を設立し取締役会長に就任。

石川 智明(いしかわ ともあき)

1978年生
2000年慶応義塾大学経済学部卒業後、日立金属株式会社に入社、2002年、富裕層向けのコンシェルジュサービス、資産コンサルティングを手がける株式会社イプシロン・グループに入社しマーケティングおよび経営全般に関わる。同社取締役を経て2014年株式会社レジェンド・パートナーズ入社、2015年代表取締役社長に就任。主にスタートアップにおける事業スキームの構築、経営管理、財務会計・税務、ファンド組成・運営を得意としている。

長南 伸明(ちょうなん のぶあき)

1973年生
1995年公認会計士第2次試験合格。1996年早稲田大学商学部卒業。同年太田昭和監査法人(現新日本有限責任監査法人)入所。1999年公認会計士登録。2008年新日本有限責任監査法人パートナー就任。 新規株式公開業務、非上場企業の事業承継、非上場・上場企業の組織再編及び財務諸表監査を中心に携わる。

■IPO実績
東和フードサービス(外食)、FPG(タックスアレンジメント)、enishi(スマホゲーム)、弁護士ドットコム(弁護士向け支援)、クラウドワークス(クラウドソーシング)、SFPダイニング(外食)、竹本容器(プラスティック容器製造)、gumi(スマホゲーム)、サイジニア(アドテク)、Gunosy(ニュースキュレーション)、ジグソー(クラウドサーバー監視)、イトクロ(メディア) など

■上場企業監査
トランス・コスモス(コールセンター)、ダブルクリック(アドテク)、Jストリーム(ネット配信)、ユニパルス(計測機器製造)、城南進学研究社(学習塾) など

島田 晴雄(しまだ はるお)

1943年生
千葉商科大学 学長  慶應義塾大学 名誉教授

今、日本で最も活躍している気鋭のエコノミストの一人。労働経済学が専門だが、経済政策、日本経済、国際経営、国際関係論など幅広い分野で仕事をしている。

慶應義塾大学大学院修了後、アメリカ合衆国ウィスコンシン大学で博士号取得。以後、MIT(マサチューセッツ工科大学)、フランスESSEC(経済経営グランゼコール)の客員教授を歴任。OECD(経済協力開発機構)やILO(国際労働機関)のアドヴァイザーをつとめるなど、わが国有数の知米派そして国際派エコノミスト。

政府税制調査会委員、財政制度等審議会委員、対日投資有識者会議座長などを歴任し、とりわけ2001年9月より2006年9月まで内閣府特命顧問として小泉政権の政策支援に携わった。国の内外に幅広い人脈とネットワークを持ち、そのバランスのとれた見識と率直な発言そして魅力的な人柄には、経済界、労働界からも厚い信頼が寄せられており、学術研究の傍ら、新聞、雑誌、テレビなどでも活発な言論活動を行っている。

主な著作には、
『盛衰 日本経済再生の要件』東洋経済新報社 2012年
『岐路 3.11と日本の再生』NTT出版 2011年
『日本の壊れる音がする:今なら、まだ間に合う』朝日新聞出版 2010年
『雇用改革 ~「雇用の質」を改善せよ』(共著)東洋経済新報社 2007年
『少子化克服への最終処方箋』(共著)ダイヤモンド社 2007年
『成功する!「地方発ビジネス」の進め方』(共著)かんき出版 2006年
『日本を元気にする健康サービス産業』(共著)東洋経済新報社 2004年
『雇用を創る 構造改革』日本経済新聞社 2004年
『めしのタネ発見地図 ビジネスチャンスが変わった』かんき出版 2004年
『住宅市場改革』(共著) 東洋経済新報社 2003年
『痛みの先に何があるのか』(共著)東洋経済新報社 2002年
『明るい構造改革─こうすれば仕事も生活もよくなる』 日本経済新聞社 2001年
『日本経済 勝利の方程式』 講談社 2001年
『高齢・少子化社会の家族と経済』 NTT出版 2000年
『「生活直結産業」が日本を救う』 NTT出版 1999年
『行政評価』 東洋経済新報社 1999年
『産業創出の地域構想』 東洋経済新報社 1999年
『Market Power ─日本経済再生の鍵』 PHP研究所 1999年
『法人課税改革』 東洋経済新報社 1998年
『日本再浮上の構想』 東洋経済新報社 1997年
『労働市場改革─管理の時代から選択の時代へ─』東洋経済新報社 1997年
『ジャパンクライシス 』 講談社 1995年
『安全と安心の経済学』 岩波書店 1995年
『日本の雇用~21世紀への再設計~』 筑摩書房 1994年
『外国人労働者問題の解決策』 東洋経済新報社 1993年
『ヒューマンウェアの経済学─アメリカの中の日本企業─』岩波書店 1988年
(1989年サントリー学芸賞受賞)
『労働経済学』岩波書店 1986年、などをはじめ、多くの著書、論文がある。(2012.8月現在)

佐竹 康峰(さたけ やすみね)

1953年生
公益財団法人日本オペラ振興会・理事長
SBIホールディングス株式会社・社外取締役
株式会社東京スター銀行 ・前取締役会長

1976年三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行し、名古屋支店・経済調査・資金証券・為替資金・シンガポール支店・資産運用・投資銀行など幅広い分野を経験。1996年以降の日本版金融ビッグバンの流れの中で、投信アセットマネジメント会社の設立、確定拠出年金ビジネスの立ち上げ、信託銀行の合併、スイス・ウェルスマネジメント会社の設立など、我が国における運用環境の整備に関与した。2008年東京スター銀行に移り取締役会長を経て、2015年SBIホールディングス社外取締役に就任。
方々2011年より、文化芸術ボランティア活動として、公益財団法人日本オペラ振興会で声楽・オペラの普及と活性化に貢献中。

林 令史(はやし のりふみ)

1977年生
慶應義塾大学卒。学生時代に会計士資格取得の専門学校にて講師を勤める。
その後大手監査法人金融部勤務を経て、現職。
会計監査、IFRS対応、内部統制、IPO、会計アウトソーシング、リスク管理業務に携わる。
セミナー「IFRSとの差異調査・ヒアリング作業と会計方針の検討」等実施。
赤坂有限責任監査法人、(株)赤坂国際会計 パートナー
公認会計士、社団法人 日本証券アナリスト協会検定会員。

吉川 浩永(よしかわ ひろなが)

1973年生
2000年株式会社オプトに入社。インターネット広告代理業立上げに参画、広告仕入れ担当から営業、メディア本部、SEM本部、モバイル本部の責任者を経て2010年広告代理事業管轄執行役員に就任。同社在籍中はMVPや取引先のYahoo!よりベストパートナーなど数々の賞を受賞。2013年~2014年株式会社Consumer first代表取締役社長就任。戦略子会社立上げ経営に従事し、新サービスの立上げから事業買収を行った。
2015年合同会社チームゼロ設立、代表社員。
好きな言葉は1%の才能と99%の努力

青柳 健一(あおやぎ けんいち)

1986年生
2008年慶應義塾大学経済学部卒業後、モルガン・スタンレー証券に入社、投資銀行業務に従事。2013年株式会社LOUPEを共同設立、2014年株式会社レジェンド・パートナーズに参画。現在出資会社のKlik-Eat最高経営責任者としてインドネシアに在住。

滝村 雅晴(たきむら まさはる)

1970年生
立命館大学卒業後、採用PR会社を経て、95年2月デジタルハリウッド株式会社創立時に入社。広報・宣伝・PR・ブランディング業務を中心に従事。スクール事業部長兼執行役員/広報戦略部長等歴任。09年3月末退職。同年4月株式会社ビストロパパを設立。代表取締役に就任。日本で唯一の「パパ料理研究家」として、料理教室やセミナーの講師、NHK「きょうの料理」出演、NHKラジオ第一「すっぴん!」レギュラーコメンテーターなど、パパ料理の普及・啓蒙活動を行う。主な著書は「ママと子どもに作ってあげたい パパごはん」マガジンハウスなど。内閣府食育推進会議 専門委員。大正大学客員教授。日本パパ料理協会 会長飯士。京都府出身。

栗原 知也(くりはら ともや)

1976年生
1999年3月、筑波大学社会工学類卒業
1999年4月、株式会社第一勧業銀行(現みずほ銀行)入社。2001年4月退社。
2004年3月、一橋大学大学院商学研究科修了
2004年4月、現・三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社入社。M&Aアドバイザリー・グループにて、主に上場企業に対するM&A取引や資本政策等に関するアドバイザリー業務を担当。2014年8月退社。
2013年より、NPO法人SVP東京のパートナーとして、社会的な課題の解決に取り組む団体に対し資金提供と経営支援を行う活動に参加。
2015年4月より、デジタルハリウッド大学大学院デジタルコンテンツ研究科に在学

佐藤 悠太(さとう ゆうた)

1982年生
立教大学経済学部卒業後、株式会社オプトに入社。Webコンサルタントを経て、プレイングマネージャーとして新規営業部署の立上げに参画。リスティング広告売上日本一に貢献。個人としては、Overture個人別販売部門最優秀賞に会社代表としてノミネート。2010年に大手広告代理店に出向し、インターネットプロモーション支援に従事。2012年モギー株式会社を創業、代表取締役就任。2015年同社退任後、LDS, Inc.を創業し代表取締役に就任。

今川信宏(いまがわ のぶひろ)

1972年生
1996年ワシントン大学卒業。大手流通業での海外業務を経て、2005年に株式会社オプト入社。Webマーケティング戦略立案やその実行支援に携わった後、現オプトベンチャーズにつながる投資育成事業立ち上げと同時に投資活動に従事。株式会社オプトベンチャーズ設立後、海外投資業務及びモニタリング業務全般を担う。2016年株式会社レジェンド・パートナーズに入社。国内外の投資事業を担当。